« ’19.2月の公演予定 | トップページ | ’19.3月の公演予定 »

親の会での公演

2月26日(火)
放課後デイサービスに通所している発達障害児の保護者の方たちの集まりで公演する機会をいただきました。
同じ保護者という立場なので、共感していただける部分も多かったように感じます。
参加者の感想より…
「発達障害の本人の気持ちが分かる体験がたくさん出来て、とても勉強になりました。明日からは待つことを心がけて接していこうと思いました。」
「子育ての経験を交えての公演だったため、親しみやすく、共感できることが多かったです。」
「我が子の特性や感じ方などを理解しているつもりでいましたが、今日の実体験を通して、改めて生活するのに不都合を感じることが多いと分かり、もう少し声かけを優しくし、待つことができるよう心がけていきたいと思いました。」
「自分で体験することで、頭で解っていることですが、実感することができました。みなさんのお子さんの話が聞けて、すこし先の成長した姿も考えることができました。楽しく参加できよかったです。」
いつの間にか、メンバーの子どもたちも成長し、大きくなってきました。
啓発とともに、先輩母としての役割も感じるこの頃です。


|

« ’19.2月の公演予定 | トップページ | ’19.3月の公演予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ’19.2月の公演予定 | トップページ | ’19.3月の公演予定 »