« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

みどり学園公演

12月2日(日)
みどり学園の保育参観日に、ドロップスの公演の機会をいただきました。
お子様のお昼寝タイムを利用して、パパ&ママに参加していただきました。
パパ&ママの感想より・・・
 「皆さんエネルギッシュで明るいなぁと、良いエネルギーをもらうことができました。子どもに何かを伝える時は、感情的にならず落ち着いて、具体的に、良い方向に導けるように説明しようと思いました。」
「とてもおもしろく、又ためになりました。皆さん大変な子ども時代を乗り越えて、今またやりがいを見つけて活動されている事に希望が持てました。」
「ドロップスの皆さんが、私達も失敗してきた親だから、とおっしゃっていて、救われました。
・・・何年後か、何十年後かに振り返った時に、こんな大変な時期もあったね~と、明るく笑って振り返れるように過ごしていきたいです。」
疑似体験そのものより、私たちのパワーを感じていただいたようで・・・。
ほんの少し先を行く私たちの存在が皆さんの励みになればなによりです(笑)
子育て、楽しみながら、お子様の成長を見守ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田図書館での公演

12月4日(火)
富田図書館にて、公演させていただきました。
“~身近な問題としての発達障害を学ぶ~ 発達障害って何?”というテーマで一般の方を対象に公演する機会をいただいたのです。
参加してくださった方々の意識も高く、手ごたえある公演となりました。
参加者の感想より・・・
「発達障害の子どもを持つ親の話をもっと聞きたいと思いました。」
「もっともっと学校などでこの講座を聞いてもらいたいと思いました。それくらい発達障害の人の当事者の困難が良くわかる講座で、大変勉強になりました。」
「障害としてとらえることよりも、その子自身とむき合って、どのように声かけ、言葉かけをしていくことなのかな…と思いました。」
これで、今年の公演は締めくくり。
今年も1年、お世話になりました。
来年も、よろしくお願いいたします。
皆様にとって、素敵な新年が訪れますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’18.12月の公演予定

12月になりました。今年もあとわずか。
12月の公演予定は・・・
 12月4日(火) 富田図書館 「~身近な問題として発達障害を学ぶ~ 発達障害って何?」
この公演で今年のドロップスの公演はしめくくりです。
今年もあちこちからご依頼いただき、公演させていただくことができました。
ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »