« ’17.6月の公演予定 | トップページ | 市内小学校 家庭教育セミナー① »

新人研修

6月3日(土)

みなと福祉会さんからご依頼いただき、新人研修の一コマでドロップスの公演をさせていただきました。

参加者の感想より・・・

「“みんなちがってみんないい”すてきな言葉だと思いました。日々子どもたちと関わる中で、“笑顔”を大切にしています。子どもたちと一緒に様々なことにチャレンジしたり、私たち自身も成長する場合があります。これからも今日学んだことを大切にしていきます。」

「親の気持ちという視点で話を聞くことができてとてもうれしかったです。私は、1年前まで、別の職にいたので、障害についての知識がうすいです。なので、専門用語がならぶ講義より、とても身近に感じられる講義でとてもうれしかったです。」

「自閉症のことは勉強していましたが、知らないこともあり、勉強になりました。障害児を育てる母としての気持ちが分かり、私たちが思う以上の気持ち、感情があるのだと知りました。デジタル耳栓など、初めて知ったものもあり、今は様々なものがあるのだと思いました。」

親の気持ちも、それぞれみんなちがいます。

ぜひ支援する子どもと親の気持ちに寄り添いながら、日々を過ごしていただきたいと思っています。

|

« ’17.6月の公演予定 | トップページ | 市内小学校 家庭教育セミナー① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425800/70766704

この記事へのトラックバック一覧です: 新人研修:

« ’17.6月の公演予定 | トップページ | 市内小学校 家庭教育セミナー① »