« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

市内小学校 福祉体験授業

9月9日(金) 

市内小学校の6年生3クラスを対象に福祉体験授業の公演をさせていただきました。

クラスごとに3回。3時間の公演です。

それぞれのクラスが、楽しく公演に参加してくれました。

 子どもたちの感想より・・・

「世の中には、今日教えてもらった“発達障がい”で苦しんでいる人たちがいることは分かっていたつもりだったけど、説明を聞いたり、体験をしたりして、改めてそういう人たちのことが知れて良かった。7月に起こった障害者が殺害されてしまうような事件のようなことは、絶対に二度と起こしてはいけないとも思ったので、身近なところで手を差しのべたい。」

「障がい者について、あまりよく考えたことがなかったけど、今回のドロップスで深く考えることができた。いままであまり接したことがなかったりしたので、障がい者がどのようなことを思っているかを知れたことがうれしかった。」

「脳に障がいをもった人は、ふつうの人よりも上手に接することができなかったりするのがよく分かりました。そういった障がいがある人のことを差別したりするのは、本当によくないことだと改めて思いました。障がい者がいたら、手をさしのべて助けてあげるのが大切だと思います。」

素直な感想をたくさんいただきました。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'16.9の公演予定

2学期のスタートです。

9月のドロップスの公演予定は・・・

 9月9日 市内小学校 福祉体験授業 6年生対象

子どもたちに元気に公演予定です。

2学期もしっかり啓発活動したいと思っています。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »