« 市内小学校 福祉体験授業 | トップページ | 指導員初級研修 »

障害児通所支援事業者指導員初級研修

5月10日(火) 障害児通所支援事業者指導員初級研修において、公演させていただきました。児童デイの新人スタッフさんを対象とした研修会です。

会の後半は、交流会で、私たちも交流会に加えていただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。

参加者の皆さんの感想より・・・

「これから仕事を通してですが、関わっている発達障がいのお子さん、一人一人の助けになれるよう鼓舞されました。」

「全て、目からウロコでした。体験できて良かったと思っています。辛い気持ちも折り紙体験でヒシヒシと感じました。思わず、“ウルサイ!”と言いたくなりました。」

「障害を持ったお子様の保護者様ということもあり、一つひとつのエピソードに思いなどを感じることができ、とても良い経験となりました。また、今、子どもと関わっている中で、自分の声のかけ方や関わりがまちがっていないか見つめなおすことができました。」

「実際に体験できると、より理解しやすかったです。親御さんの気持ちを普段きいたことがないので、うるっときました。大切なことを教えていただきありがとうございました。今日からまた、気持ちをひきしめて取り組んでいこうと思います。」

我が子もデイを利用していますが、いつもスタッフさんのやさしく細やかな対応に頭が下がります。

これからもたくさんの子どもたちのよき支援者であってほしいと願っています。

|

« 市内小学校 福祉体験授業 | トップページ | 指導員初級研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425800/65788516

この記事へのトラックバック一覧です: 障害児通所支援事業者指導員初級研修:

« 市内小学校 福祉体験授業 | トップページ | 指導員初級研修 »