« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

中村区保健主事・養護教諭研修会

12月12日(水)

ドロップス今年最後の公演を行いました。

中村区の保健主事・養護教諭研修会での公演でした。

参加してくださった先生方の感想

「障害児への対応だけでなく、普通の児童の対応にも行かせることがたくさんあり、大変勉強になりました。」

「とても分かりやすく、実感をともなって(不安な気持ちやイライラする気持ちなど)理解できました。総合的な学習の中で、通常学級の子どもたちにも、体験して学習させたい内容でした。障害があるない(診断名がついている・ついていない)などにかかわらず、相手の立場や気持ちを考え、察し、支えてあげることは、どの子にとっても大切だと思いました。」

「実際に体験することができ、有意義でした。できないいらだちや、どうしていいかわからないとまどい感を体験することができました。保健室には、困り感をもって来室する生徒が多くいるので、個々の特性や困り感を感じ取り、支援できたらと思います。」

今年もたくさんの方に公演させていただくことができました。

一期一会・・・。公演で出会った方々と、ともに学びあったことが、私たちの子どもたちをまわりまわって支えてくださることにつながっていくんだと思っています。

2012年にお会いできた方々に、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »