« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

守山公演

9月20日(木)

守山区役所講堂にて、ドロップスの公演をさせていただきました。

守山の親の会「かたつむりの会」の方が、たくさん広報してくださったとのこと、100名近い参加人数で、驚きました。

それだけ発達障がいに関心が集まってきているってことでもありますね。

およそ1時間のドロップスの公演をとても真剣に聞いてくださいました。

少しずつ、少しずつ理解の輪が広がっていることを実感している今日このごろ。

公演の機会を与えていただけたことに感謝して、これからもがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校 福祉体験授業

9月12日(水)

市内の小学校の6年生3クラスを対象に福祉体験授業をさせていただきました。

この学校での福祉体験授業は4回目。

私たちが目指している毎年必ず交通安全教室のようにドロップスの公演をさせていただいている数少ない素敵な小学校の1つです。

今回は、新メンバーのデビュー公演でもありました。

ドロップスのメンバーになったら、即役割が割り振られますから・・・(笑)

子どもたちはとても素直に、そして積極的に授業に参加してくれました。

子どもたちの感想より

「わたしは、最初障がいをもっている子ってなんかいやだなぁって思っていました。でも、授業を見て、障がいをもっている子たちは、わたしたちの何倍、何十倍も苦労していることがわかりました。なので、わたしも、もし障がいをもっている子がいたらやさしくしてあげようと思いました。」

「障がいのことがわかりました。また、障がい者の人が、ちがう人の助けをかりて、働いていることがすごいと思いました。障がい者とそうでない人が共存していきていることを実感しました。」

「障がいのある人は、自分の身の回りにいることは分かっていましたが、どうやって接したらいいのかよく分かりませんでした。ドロップスさんたちのおかげで接し方、話し方、聞き方の3つが分かりました。」

「私は初めて障害がある人の体験をしました。最初はそんなに大したことはないだろうと思っていたけれど、意外と大変でびっくりしました。接し方については、いつもどう接していいのか分からなかったので、今回知れてよかったです。」

この小学校を巣立っていった子どもたちが、ドロップスの公演で感じたことを忘れないで何かのときに思い出しながら成長していってくれたらうれしいな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校現職教育

9月10日(月)

市内の小学校の現職教育で公演させていただきました。

こちらは2回の研修の1回目。1月に2回目の研修を予定しています。

先生方に偉そうに研修するような立場ではありませんが、一人の親として伝えたいことを真摯にお伝えすることならできるので、いつも専門家としてではなく保護者として研修をすすめさせていただいています。

先生方の感想より・・・

「私自身におきかえて、子どもに接していたときのことを思い出しました。いつも気をつけているつもりですが、気がつかず子どもに・・・ということも考えてしまいました。“つもり”でおわらないように、明日よりまた子どもたちと接していきたいと思います。」

「とてもよく分かる公演でした。ドロップスの皆さんの明るさ、とても見習いたいと感じました。先生も、毎日元気に頑張ります。」

「今までとはちがった視点から、自閉症を見て、考えて、感じることができて、とても有意義な時間でした。ぜひ、今後も少しでも多くの場所で、ひとりでも多くの人に理解していただけるよう活動を続けてください。何もできませんが応援しています。」

私たちの公演で、先生方にも大切なことをお伝えすることができているように思います。

そして、私たちもまた、先生方からあたたかい思いをいただき勇気やパワーをいただいています。

2回目の研修でも、お互いに高めあうことのできる素敵な時間がもてますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校現職教育

9月6日(木)

市内の小学校の現職教育で公演させていただきました。

3年前にも公演させていただいた学校で、うれしい2回目のご依頼でした。

移動された先生方もいらっしゃるので、初めて参加される方もいます。

もちろん2回目の方もいます。

内容は繰り返しになりますが、振り返ることで新たな気付きがあると信じてきいて頂きました。

先生方の感想より・・・

「一人一人の子どもたちを、“もっているよさの違い”という視点で、その子にあった指導・支援をしていくことの大切さを改めて感じました。 」

「実際に体験させていただき、声のかけ方を工夫しなくちゃいけないことがよくわかりました。」

「子どもたちに対する一つ一つの声かけを見つめ直すよい機会になりました。」

2学期の公演がスタートしました。

私たちも楽しみながら元気いっぱい公演していきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'12.9月の公演予定

長い夏休みも終わり、いよいよ9月。

ドロップスも、しっかり充電期間をいただき、9月は忙しく活動します。

9月の公演予定は・・・

 9月6日(木) 市内小学校 現職教育 

 9月10日(月) 市内小学校 現職教育

 9月12日(水) 市内小学校 福祉体験授業(6年生対象)

 9月20日(木) 守山区役所講堂にて 守山の親の会主催の公演

4つの公演を予定しています。

残暑に負けず、ファイトでがんばります! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »