« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

市内小学校 福祉体験授業

1月28日

市内小学校の福祉体験授業で公演させていただきました。

昨年に続いて2年連続。毎年させていただけることに喜びを感じます。

6年生を対象に、4クラス、4公演。

さすがに4公演は目が回りそうですが、頑張りました。

子どもたちの素直な反応に励まされての公演でした。

「聞こえ方や1円玉入れの体験して、障がいの人の感じ方を感じることができました。そして、いつか自分が障がいの人の役にたてるようになったらいいなと思いました。」

「障がいのある人は、思うことができなくてイライラする人もたくさんいる中で、いっしょうけんめいがんばっていることを聞いて、自分もがんばらなきゃと思いました。」

「障がいをもつ人も幸せに暮らせるようになるといいと改めて思いました。」

子どもたち一人ひとりが、やさしい心で受け止めてくれました。

来年も、また公演できますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害者福祉施設職員研修

平成23年になりました。

今年最初の公演は、障害者福施設職員研修での講演でスタートです。

公演後の感想より

「頭では、自閉症の人たちについてはほぼ理解していたつもりですが、実際に体験してみてよりよく理解することが出来た気がしました。今日の体験を職場でも生かしていきたいと思います。」

「ほんの一部の体験でしたが気付かされることが多く、色々反省することも多かったです。今日の体験を日常に生かして、利用者さんや他の自閉症の方にもっと大らかな気持ちで接して、見守ったり、気を付けたりできるように、自分を成長させないといけないと感じました。」

施設職員の方々が、自閉症児・者にどのようにかかわってくださるか・・・それが本人たちの安心や安定につながるのだと思います。

素敵な職員さんがもっともっと増えるといいなぁ~って願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »