« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年8月

市内小学校現職教育(14回目の②)

8月23日(月)

市内小学校の2回目の現職教育で公演させていただきました。

今回は先生方にワークショップしていただく形式。

最初に支援の例をあれこれ紹介しました。

そして、いよいよ先生方のワークショップ。

2つのグループに分かれて、それぞれ別の事例について、ワークショップしていただきました。

子どもの気持ちにより添うこと、そして対応を考えることを学んでいただけたのではないかと思います。

たくさんの先生方がお互いの知恵を出し合うワークショップは、本当に勉強になりました。

今回は、先生方の意見から私たちドロップスのメンバーが学ばせていただいたように思います。

お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村区特別支援教育担任者・主任者研修

8月2日(月)

中村区の特別支援教育担任者・主任者研修においてドロップスの公演をさせていただきました。

「私はついつい自分の担任している子どもに、あいまいな表現をしてしまいます。そして伝わらないことに自分で勝手にイライラしてしまい、後で反省することが多いです。でも、子どもたちはもっとわからないことにイライラして苦しい思いをしているのだなと思います。“具体的に”を忘れず接していき、お互い楽しく気持ちよく関わっていけたらいいなとおもいました。」

「福祉体験授業を1人でも多くの子どもたちに体験してもらいたいと思いました。特に、特別支援学級が設置されていない学校の子どもたちには、知ってほしいことだと感じます。こういうことを知って、大人になってほしいと深く感じます。」

私たちが伝えたい想いを、先生方が受けとめて、ぜひ子どもたちに伝えていただけたら・・・と思います。

ドロップスの公演がきっかけとなって、たくさんの種があちこちにまかれることを願っています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »