« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

嘱託員研修

9月16日(水)

2学期に入ってはじめての公演をさせていただきました。

公立保育園の嘱託員の研修ということで、中区役所ホールで、なんと参加者390名ほどもいるところで公演させていただいたのです。

これほどまでの大人数はもちろんはじめてのこと。

こじんまりした会場とはまったく違うので、内容も大幅に変更して臨みました。

全員体験をしていただくのが基本のドロップス。390名ものみなさんにいかに体験していただくか、みんなでアイデアを出し合い、練習しました。

今回から正式に新メンバーが加わりました。メンバー総勢9名になりました^^

もちろん堂々のデビューをかざりました!頼もしい限りです。

個人的には、お世話になった保育園の園長先生、加配保育士の先生が参加されていたので、感謝の気持ちをいっぱいこめての公演となりました。

度胸のついたドロップスメンバーはホールの音響を味方につけて、見事な公演ぶりだったと思います。(自画自賛ですみません)

参加者の方からは

 ・具体的にわかりやすく自閉症を説明していただき、本当に勉強になりました。少しでも園にかえって役にたてたらと思います。

 ・実際に自閉症児や子どもがどのように感じ、イライラし、もどかしく思っているのかを体験したり、見たりすることができ、とてもよかったです。うるさくいろいろしゃべるのではなく、短くゆっくりと声かけし、具体的なことを言う大事さがよくわかりました。健常児への接し方にもつながるところが多く、これからの仕事に是非いかしていきたいと思います。

こんな風にうれしい感想をたくさんいただきました。

「ドロップスのみなさんの活躍を応援しています!」という励ましの言葉もたくさんいただきました。

これからも、ますます公演に磨きをかけてがんばりたいと思います。

参加者の皆様、あたたかい感想&励ましの言葉、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月の公演予定

2学期が始まり、少しホッとしています。

インフルエンザが恐ろしいですが・・・学校閉鎖にならないことを祈るばかりです。

さて、9月のドロップスの公演予定は、

9月16日(水)、名古屋市立保育園嘱託職員研修での公演を予定しています。

実は、現時点で参加申し込みが385名もあるとのこと。

こんな大人数はもちろん初めてです。

今、メンバーで、公演内容を工夫して、385名の方にでもよく伝わるように変更中です。

明日も練習会で、みんなで頑張る予定です。

あたらしい内容も加え、さらにバージョンアップさせる予定です^^

参加者のみなさんにお会いできるのを楽しみにしています~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »