« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

9月の公演予定

夏休みももうすぐ終わろうとしています。

いよいよ2学期スタート。

ドロップスの9月の公演予定は~

 9月11日(木) 平成20年度中級職員研修Ⅱ (対象:中級職員研修者)

 9月24日(水) 緑区子育てサークル交流会 (対象:緑区子育てサークルの支援者および乳幼児の親)

 9月26日(金) 中川パンダグループ公演会 (対象:中川区パンダグループ参加者)

公演依頼が毎月やってきて、忙しくなってきたドロップスです。

一緒に活動してくれる仲間も随時募集しています。

キャラバン活動にご興味のある方、ドロップスにご連絡を~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育館にて

8月22日(金)名古屋市教育館にて、特別支援教育コーディネーター基礎研修講座および発達障害支援専門講座の1コマとして、ドロップスの疑似体験の公演をさせていただきました。

夏休み中の教員研修ということで、先生方の前での公演。

子どもの預け先がなく不参加のメンバーと、子どもの体調が悪くて急遽参加できなくなってしまったメンバーもあって4名でのキャラバン活動。

ドキドキ緊張したスタートでした。

でも公演が始ると、緊張もどこ吹く風!

いつもどおりの(いえいえいつも以上の)公演ができました。

いただいたアンケートには、ご自身の体験と重ね合わせたり、知識はあったけれど実体験できてよかった、母としての言動を反省した、これからに活かしていきたい・・・などなどうれしいコメントばかり記入してありました。

参加してくださいました先生方が、何かひとつでも感じたことや学んだことを職場や家庭で活かしていただけたらうれしいです。

公演後、学校での子ども向けの公演について聞いたくださった先生や、アンケートにも本校でやってほしいと記入してくださった先生がいらっしゃいました。

公演依頼が増えるかな~?!とちょっとワクワクしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑区福祉教育セミナー 

平成20年度緑区福祉教育セミナーに参加させていただきました。

疑似体験コーナーにドロップスのコーナーを出させていただいて、見えかた・聞こえかた・不器用体験をしていただきました。

080818_152801 他にもいろいろな福祉疑似体験コーナーがありました。

 手話コーナー、高齢者疑似体験コーナー、ブラインドウォーク(ガイドヘルプ)体験コーナー、点訳体験コーナー

 体験することによって、相手の立場を理解することができます。

 そこから支援のヒントを学ぶことができます。

高齢者のこと、視覚や聴覚に障害がある方のことなど、私自身も知らないことがいっぱいあります。

まずは相手の立場を知ることからですね。

ドロップスのコーナーに立ち寄ってくださった方に、少しでも発達障害のことを知っていただけたらうれしいです。

このような機会を与えてくださいました、緑区社会福祉協議会の関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンク先の追加

愛知キャラバン隊ネットワークの仲間のHPおよびブログをリンク先に追加しました。

愛キャラの仲間が、こうして活躍していること、とっても励みになります。

愛知県内で、キャラバン活動があちこちで展開されているんですよ~。

こつこつ活動しながら、多くの方に理解していただけるように頑張っています。

きっと愛知県で我が子たちはあたたかく受け容れていただけることでしょう!

仲間とともに、ドロップスもしっかり活動していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »