« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

仲間の活躍

愛知キャラバン隊ネットワークの仲間である東海市キャラバン隊の活躍が新聞記事で紹介されました。

中日新聞:「みんな違ってていい」

仲間がこうして県内あちこちで活躍していることを耳にすると、私たちも頑張らなくちゃ~って思います。

あちこちでの小さな一歩が、幸せへの一歩となるように・・・

愛キャラの仲間みんなが頑張っています。応援してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

児童福祉センターの講座

6月25日(水)名古屋市児童福祉センターの講座として、キャラバン公演させていただきました。

テーマは「発達障害のこどもの気持ち 体験してみよう!」。

療育関係の専門家の方々を前に、私たち母親が公演なんて身の程知らずな話です。

でもご協力いただいたアンケートを読むと、専門家の方々も、私たちの活動に共感してくださっていてうれしかったです。

今回から役割チェンジ~。

最近公演依頼がたくさんやってくるのですが、毎回メンバー全員そろっての公演が難しくなってきました。

そこで考えたのが、一番人数を必要とする場面のDVD化。

メンバーが子どもの学校の都合などで欠けても大丈夫になりました。

役割を固定してしまうと、カバーするのが大変になってしまうので、どのパートもできるように、これからも役割をローテーションさせながら公演していこうと思っています。

今回は、練習不足のところもあって、反省点がまたまたいっぱい。

今後の活動にいかして頑張ります~!

 関連記事:愛キャラブログ 児童福祉センターの講座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月・7月の公演予定

5月14日の公演から1ヶ月以上がたちます。

その間の公演はありませんでしたが、公演依頼はドシドシいただきました。

うれしい悲鳴を上げているドロップスです。

この1ヶ月、公演の反省をして、台本を見直し、役割を交代して・・・と今後の公演に向けて練習を重ねてきました。

いよいよもうすぐ公演です。

6月・7月の今後の公演予定は~

 6月25日(水) 名古屋市児童福祉センター療育室研修部会主催

 平成20年度 第1回講座 「発達障害のこどもたちの気持ち 体験してみよう!」

 7月3日(木) 758(名古屋)キッズステーション主催

 「みんなちがってみんないい ~発達障害の疑似体験~」

 7月4日(金) 名古屋市立小学校家庭教育セミナー

 「みんなちがってみんないい ~発達障害の疑似体験~」

3つの公演を予定しています。

それぞれに向けて、ちょっとずつ台本を変えながら、練習中。

ドロップス、キャラバン活動頑張り中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »