'17.11月の公演予定

一雨ごとに、秋の深まりを感じます。

11月のドロップスの公演は

 11月13日(月) 愛知学院大学 学生対象

 11月17日(金) 市内小学校 家庭教育セミナー

この2公演を予定しています。

体調管理をしっかりして、風邪をひかないようにしたいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校 家庭教育セミナー②

10月20日(金)

市内の小学校の2回目の家庭教育セミナーで公演させていただきました。

1回目は6月でした。

1回目の公演と同様、体験を主体にした構成。いつもとは違う内容も盛り込んで公演しました。

初めての試みもあって、少しもたついてしまったメンバーですが、そこは笑顔でごまかしつつ、なんとか無事終了です。

参加した保護者の方の感想より・・・

「前回に続いて、分かりやすく、大切な話を聞かせていただけたので、とてもよかったです。帰って子どもたちにも話をしたいと思います。」

「前回も参加させていただきましたが、今回もとても良い話が聞けて、来てよかったと思いました。不器用体験を通して、器用に動かせた右手がうまくサポートすることで、事がうまく運ぶんだということがわかり、自分が出来る事も少なからずあるのだと思いました。」

2回公演にお招きくださって、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’17.10月の公演予定

10月になりました。

一雨ごとに秋の深まりを感じるこのごろです。

10月のドロップスの公演予定は・・・

 10月13日(金) あま市立中学校 福祉体験授業

 10月20日(金) 名古屋市立小学校 家庭教育セミナー(2回目)

2つの公演を予定しています。

公演のご依頼は随時受付中です。ぜひご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校 福祉体験授業

9月22日(金) 

市内の小学校で、6年生3クラスを対象に、福祉体験授業をさせていただきました。

1クラスずつ、3回の公演。子どもたちのパワーに圧倒されながらも、メンバーも負けずに張り切って公演しました。

子どもたちの感想より・・・

「いままで障がいについて、まったく知識がなかったので、ドロップスさんに分かりやすく説明してもらって、考えさせられました。私も障がい者を殺すような事件があってはならないと思います。」

「障害者も僕たちのように生きていると気付いて、同じ人間ということを改めて思いました。」

「障がい者の人は、目がみえなかったり、耳が聞こえなかったりするだけだと思っていたけど、今回の出前授業で、実際に体験をしたら、とても大変だったので、いつもこんな風に感じたりしているとわかって、いろんなことに苦しんでいる人がたくさんいるとわかりました。」

子どもたちの素直な感想に励まされました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害者雇用促進セミナー

9月14日(木)、15日(火)の2日間、あいちアール・ブリュット展の舞台・ステージ発表の「障害者雇用促進セミナー」の1コマをいただき、公演させていただきました。

障害者雇用の促進のためには、まず特性理解をしていただくことが必要…ということで、ドロップスの公演チャンスをいただいたのです。

20分という短い時間でしたが、私たちのお伝えしたいことを凝縮しての公演となりました。

参加した方の感想より・・・

「発達障害のことが良くわかりました。」

「ドロップスキャラバン隊の皆さんによる発達障害の説明、実例は、理解を深めるのにとても役立ったと思います。」

「体験しつつ学ぶことができ、楽しみながら勉強できました。」

ご参加していただき、ありがとうございました。

素敵な作品展に足を運ぶ機会をいただき、私達メンバーも感激しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’17.9月の公演予定

2学期がスタートしました。

ドロップスメンバーも充実した夏休みを過ごしました。

さて、9月の公演予定は・・・

 9月10日(日) つぼみの会主催 高機能自閉症向けセミナー

      愛知キャラバン隊ネットワークの一員として公演します

 9月14日(木)15日(金) あいちアール・ブリュット展

       障害者雇用促進セミナーの一部としてドロップスが公演します

 9月22日(金) 市内小学校福祉体験授業 6年生対象

2学期もはりきっていきます!

公演依頼も随時受け付けております。ご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'17.7月の公演予定

7月になりました。

蒸し暑い毎日が続きますね。水分をこまめにとって熱中症にならないように気を付けたいですね。

7月のドロップスの公演予定は・・・

 7月6日(木) 名古屋医専 学生対象

 7月7日(金) 名阪近鉄バス 研修 運転手及び介助員対象

2日間の公演を予定しています。

1学期の公演をここで締めくくり、夏休みに充電期間をいただきます。

暑さに負けず、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校 家庭教育セミナー①

6月20日(火)

市内の小学校の家庭教育セミナーで公演させていただきました。

1学期と2学期と2回の公演をご依頼していただいたので、今回は第1回目です。

近頃はテレビでも発達障害が取り上げられているので、保護者の方たちの関心も高まってきているようです。

知っていただくきっかけが増えていることを、メンバーみんなうれしく思っています。

参加者の皆さんの感想より・・・

「公演はすごく分かりやすくおもしろかったです。発達障害という言葉を知っているけれど、知識は全くなかったので、とても勉強になりました。」

「“知っているつもり”のことが多く、実体験を通し理解でき良かったです。良い機会をいただけました。」

「明るい雰囲気で、楽しく講座を聞くことができました。発達障害の人たちの感覚の違いがよくわかりました。」

「学校での教育セミナーは、毎回参加してきましたが、一番興味深く、わかり易く、楽しんで参加できました。自分の子どもにも参考になる方法がいくつかありました。次回も楽しみにしています。」

私たちも、2回目の公演を楽しみにしています。

ぜひ、2回目のセミナーにもご参加ください。

PTA役員の皆さん、お世話になりますがよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新人研修

6月3日(土)

みなと福祉会さんからご依頼いただき、新人研修の一コマでドロップスの公演をさせていただきました。

参加者の感想より・・・

「“みんなちがってみんないい”すてきな言葉だと思いました。日々子どもたちと関わる中で、“笑顔”を大切にしています。子どもたちと一緒に様々なことにチャレンジしたり、私たち自身も成長する場合があります。これからも今日学んだことを大切にしていきます。」

「親の気持ちという視点で話を聞くことができてとてもうれしかったです。私は、1年前まで、別の職にいたので、障害についての知識がうすいです。なので、専門用語がならぶ講義より、とても身近に感じられる講義でとてもうれしかったです。」

「自閉症のことは勉強していましたが、知らないこともあり、勉強になりました。障害児を育てる母としての気持ちが分かり、私たちが思う以上の気持ち、感情があるのだと知りました。デジタル耳栓など、初めて知ったものもあり、今は様々なものがあるのだと思いました。」

親の気持ちも、それぞれみんなちがいます。

ぜひ支援する子どもと親の気持ちに寄り添いながら、日々を過ごしていただきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’17.6月の公演予定

6月になりました。

いよいよ梅雨入りも間近でしょうか?

蒸し暑さに負けず、今月も元気に公演したいと思っています。

6月の公演予定は

 6月3日(土) みなと福祉会 新人研修 

 6月14日(水) 市内小学校 福祉体験授業 6年生対象 

 6月20日(火) 市内小学校 家庭教育セミナー

 6月22日(木) 市内小学校 福祉体験授業 5年生対象

以上4公演を予定しています。

2学期以降の公演依頼も随時受付中。ぜひご依頼ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«放課後児童クラブ指導員等初級研修