北生涯学習センターでの公演

6月5日(火) 

北生涯学習センターの前期講座、『見て見ぬふりをしてませんか? ~それは「他人事?」「自分事?」~』という連続講座の1コマで、ドロップスの公演をさせていただきました。

テーマは「障がい者に向けられる目 ~障がい者疑似体験から~」。

参加者の方の感想より・・・

「発達障害の方への対処に、大いに役立つ内容だと思います。」

「障害を持っている人が、どのように見えたり聞こえたりしているのかということがわかりやすく説明されていて、勉強になりました。」

少々、早口で説明してしまったため、もう少しゆっくり説明してほしいというご感想もいただきました。

ゆっくり、分かりやすく…は、基本ですね。

今後の公演で気をつけたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’18 放課後児童クラブ指導員等初級研修

5月31日(木)

放課後児童クラブ指導員・児童館児童厚生員初級研修で公演させていただきました。

80名を超える参加者の皆様の前で、楽しく公演させていただくことができました。

参加者の方の感想より・・・

「教科書ではなく、実際接したり育てたりしていらっしゃる方の声が聞けるのは、貴重な体験でした。」

「指導員としての目、友達としての目でしか見ることができなかった事について、保護者からの思いや意見を聞く事ができてとてもよかったと思いました。」

「“発達障害”という言葉が壁をつくてしまうと思いますが、個性としてとらえて、接する側も心のゆとり、余裕をもって、1つ1つ丁寧に根気よく取り組もうと感じた。」

「言葉や文字で得た知識より、今日、体感・体験したものは、身に染みて実感できました。」

ドロップスの公演では、母としての気持ちもお伝えしています。

本人たちの困り感とともに、母の気持ちもご理解いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'18.6月の公演予定

6月になりました。

蒸し暑い毎日です。暑さに負けず、元気に公演したいと思っています。

6月のドロップスの公演は・・・

 6月5日(火) 北生涯学習センター

  見て見ぬふりをしていませんか?~それは「他人事?」「自分事?」~

  連続講座の1コマ  障がい者に向けられる目~障がい者の疑似体験から~

 6月11日(月) 公文勉強会  公文指導者対象

 6月14日(木) 名古屋医専  学生対象

 6月21日(木) 名古屋市内小学校 福祉体験授業 6年生対象

6月は忙しく、4つの公演の予定が入っています。

公演は随時、ご依頼受付中です。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶屋イオンのイベント公演

5月25日(金)

イオンモール名古屋茶屋 2階イベントホールで開催された「おしゃべりフェス ~おやこでLET's SO-DAN~」で、ドロップスの公演をさせていただきました。

30分という短い時間でしたが、発達障害について知っていただくきっかけにはなったのではないかと思います。

子育て中のお母さんたちが気軽るに立ち寄ることのイベントが開催されていることが、とっても素敵でした。

そんなところで公演さていただく機会をいただき、とてもうれしかったです。

ドロップス、お声をかけていただけば、どんどん公演させていただきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’18.5月の公演予定

爽やかな5月…というより、すでに暑くなりつつありますね。

ドロップス、5月の公演予定は・・・

 5月25日(金) 茶屋イオン イベントにおける公演  11:10~11:40

 5月31日(木) 放課後児童クラブ指導員・児童館児童厚生員初級研修

以上2公演です。

25日の公演はオープンなイベントですので、お時間ありましたら、茶屋イオンに足を運んでご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’18.4月の公演予定

2018年度がスタートしました。

4月の公演予定は・・・

 4月25日(水) 名阪近鉄バス 乗務員及び介助員研修

今年度も、元気に楽しくをモットーに公演を頑張っていきたいと思っています。

ご依頼も随時受付中です。ご連絡お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神・発達障害者雇用促進セミナー

3月6日(火)と3月14日(水) 愛知県労働局主催の「精神・発達障害者雇用促進セミナー」の1コマとして、ドロップスの公演をさせていただきました。

2018年になって最初の公演となりました。

私たちは、“「みんなちがって みんないい」知的・発達障がいのある方の感じ方、行動について”ということで公演させていただきました。

参加者の方の感想より・・・

「ありがちな資料・スライドによる言葉のられつではなく、まずは興味を持つ、どういう人か(事例か)知るためにも大変よい公演でした。すっと頭に入ってきました。」

「体験しながらということで楽しく学べた。」

「発達障害について、体験することでよく理解することができました。」

「体験型の公演で、障害のある方が実際に体験している感じ方を少し知ることができ、障害のある方に対する接し方を考えるよい機会になりました。」

「保護者の方ががんばっている姿を見て、とても感動しました。」

みなさんから温かい感想をいただきました。

私たち保護者は、発達障害者を雇用する側の理解がどんどん進んでいくことを、切に願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年 始動

2018年になりました。

ドロップスの活動は、ちょっぴり長い冬休みをいただいています。

1月は今のところ公演の予定がありません。

公演のご依頼は随時、受け付けています。

ご依頼、お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'17.12月の公演予定

だんだん寒くなってきました。

今年も残すところあと1か月。

ドロップス、12月の公演予定は・・・

 12月20日(水) いこいの家 にじいろ てんぱくプレーパーク主催の公演

今年のラスト公演となります。

寒さを吹き飛ばして頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内小学校 家庭教育セミナー

11月17日(金)

市内の小学校の家庭教育セミナーで公演させていただきました。

役員さんが、以前ドロップスの公演を聞いてくださって、ぜひ我が小学校で…とご依頼くださったのです。

とても嬉しいご依頼でした。

参加者の感想より・・・

「障害をすごく身近なものなんだと感じました。以前だったら良く分からなくて、身構えてしまったと思いますが、今回のことで、構えずに関われるようになれると思いました。」

「子どものあるがままを大切にしたいと思いました。」

「発達障害の子どもたちへの接し方だけではなく、普通の子どもたちへの接し方も含めてのお話で、全ての子ども共通しての話題が多く、とても参考になりました。とても分かりやすく、勉強させていただきました。」

「色んな体験をさせて頂き、ありがとうございました。口うるさくいってるので、待つ事も大事だと思い、見守る事にあます。」

メンバーも同じ保護者の立場なので、共感していただける部分は多いのかな・・・と思います。

家庭教育セミナーでの公演のご依頼、どんどんお待ちしています~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«愛知学院大学公演